タコメーター

タコメーター 1/8

タケガワのDNタコメーター、買っちゃいました。
タコメーターが大好きなんです。
回転数にあわせてピコピコ動かしたかったんです。
直径が48mmで、実物見たら結構小さいんですけど、カブにはこのサイズが丁度良いと思います。

タコメーター 2/8

パッケージの中身はこんな感じ。
もう配線を繋ぐだけ。
タケガワのステッカー何に貼ろ。

タコメーター 3/8

説明書を読んでみたら、バッテリーが弱ってる状態で取り付けたら、電圧が不安定になって壊れるかもしれないということなので、電圧測ってみました。
13Vくらい。
カブを中古で買ってから約2年ちょっと。
純正じゃない、どこのかわからない安物のバッテリーなのに、まだまだ現役みたいです。
毎日乗ってるからかな。

タコメーター 4/8

顔から配線を引っ張り出して、繋ぐべきものを繋ぎます。
このグチャァって出てきてる感じがカワイイと思います。

タコメーター 5/8

全バラしてテレスコ化/全塗装のときは配線で泣きそうになってたんですけど、あれと比べたらこれは簡単っていうレベルじゃないです。

タコメーター 6/8

電気式なので、パルスを読み取るコードを、プラグコードに巻きつけます。
ビニールテープは仮止めのつもりだったんですけど結局このままです。
...「パルスを読み取る」って、すごくイイ響きだと思います。

タコメーター 7/8

本体の固定も、とりあえずトップブリッジに挟み込んで仮止め。
のつもりだったんですけど、結局このままズルズルと。
ちゃんと合うステー作らないとダメですね。

タコメーター 8/8

完成です。
キーONでメーターの電源が入り、一旦針がぐるーんって最大まで回ります。
カッコイイ。
ちなみに、アイドリングで約1700回転、シフトポイントが約8000回転くらいでした。
10000回転まで回るかなってやってみたら、絶対に無理って言われてるかのような轟音と振動がしたので諦めました。
F1くらい回るエンジンが欲しいです。