Perch Perch Perch Perch

Perch

コミュニケーションを取らざるを得ないベンチ

200901

座るのではなく、少し寄りかかって休むベンチです。
鳥が電線に並んで止まるように、人がベンチに並んで止まります。
座面と背もたれはロープの張りで作っているため、そこへ人が寄り掛かるとロープがたわみ、揺れます。
そのため、先に人が止まっていたら、後から止まる人はその人に会釈をしたり、一声かけたり、何かしらのコミュニケーションをとることになります。
それをきっかけに、会話へつながったり、つながらなかったり。
多くの人が行き交う街の中で、偶然そのベンチへ止まる人と人。
少し寄りかかる短い間だけの、ちょっとしたつながり。